韓国ドラマ-結婚の女神-あらすじ-ネタバレ-27話-28話・キャスト・相関図・視聴率・感想・動画などを最終回までお届け!bsフジ

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「結婚の女神」のあらすじ27話〜28話
をご紹介します!

気分転換でチェジュ島にやってきたヒロイン・ジヘ。

そこで出会った男・テウクに出会い、3日間一緒に行動をする。。

二人の関係が始まるかと思ったが、実はジヘには婚約者がいた!

3年前から知っている男を選ぶのか、それともたった3日間を一緒に過ごした男を選ぶのか・・・

結婚という人生の岐路に立ち、価値観の異なる2人の男の間で揺れ、相手の家柄、職業、学歴、お金に対する考え方や人生観などから、「結婚」について考えるようになる、大人のラブストーリー!

 ヒロインには、『光と影』や『犬とオオカミの時間』で知られる清純派美人女優、ナム・サンミや、
となりの美男〈イケメン〉』『星を取って』のキム・ジフンや、『神々の晩餐−シアワセのレシピ−』『馬医』のイ・サンウなど、豪華俳優陣が共演して三角関係に!

タイプの違う二人のうち、ヒロイン・ジヘは最終的にどちらを選ぶのか??

はたまたどういう行動に出るのか??

「結婚の女神」は視聴率13%超えという高視聴率!

同じ時間帯に放送していた「スキャンダル」と視聴率の勝負を続ける程の人気ドラマ!

全36話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第27話

同席することになったジヘの夫・検事・テウクと建築設計士・ヒョヌの間には、妙な緊張感が漂う。

検事・テウクは、自分よりもラジオ作家・ジヘのことを理解している建築設計士・ヒョヌに腹が立つ。

一方テジンとテウクの父・マノは、テジンの妻・ヘジョンの元に行き、
離婚訴訟を取り下げるように説得するが、ヘジョンは聞く耳を持たずに訴訟の準備を進める。

第28話

ラジオ作家・ジヘは、自分を連れ戻しに来た検事・テウクに向かって、家には帰らないと言い、
ジヘの強気の態度にテウクは、一週間の猶予を与えると言って帰ってしまう。

一方ジヘの姉・ジソンの娘・ミンジョンと、ミンジョンの友人・イェソルの顔合わせの席に、
ジソンの夫・ジャンスの母・エジャと父・ヒボンがやって来て、スンスの妻・ウニと出くわす。

スポンサーリンク

キョンの感想

ジヘとテウクの関係があまり良くないようですね〜

これから離婚もあり得るかもしれませんね!

そんな中、また違う所で浮気の予感。。

このドラマは関係性が少し複雑なようですね!

次回もお楽しみに☆

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ