韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-1話-2話-3話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ1話〜3話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第1話

華やかな欲望の世界、清潭洞(チョンダムドン)。
しかし、致命的なスキャンダルで揺らぐ清潭洞(チョンダムドン)。

清潭洞(チョンダムドン)の嫁・ヒョンスは、デボク商事の代表理事である優しい夫・スホと、温かいスホの母・ボクヒ(デボク商事会長)と一緒に幸せな結婚生活を送っていた。

ただ、なかなか子どもを授からないため健康診断を受けるが、
特に異常はないと診断される。

その一方、ヒョンスの義妹・ジェニは妊娠性貧血のため倒れ、
ちょうどヒョンスがジェニを発見する。

第2話

スホの母・ボクヒは、義妹・ジェニの主治医・ユン医師に、
スホの妻・ヒョンスを知っているのかと尋ねる。

ユン医師はスホの妻・ヒョンスの検査結果を疑い、ヒョンスが飲んでいる薬を全て持ってくるよう依頼する。

一方、ヒョンスは薬を持って病院に向かい、
病院のエレベーターの中でインテリアデザイナー・ソジュンと出くわす。

第3話

JBグループ会長令嬢・ジュナは友人であるスホの妹・ジェニのお見舞いに来て、ジェニの実家の会社が資金難に陥っているという噂を聞いたと話す。ジェニはデマだと一蹴しながらも、
義母であるデボク商事会長・ボクヒから、何とか投資を受けようと画策する。

一方ヒョンスは、義母・ボクヒの優しさに感動しつつも、
ユン医師とのやりとりを思い返しながら、
何とも言えない妙な不安感に襲われる。

スポンサーリンク

キョンの感想

一見、幸せそうな家庭にいる気がしますね。

でも、ジェニは本当に体が弱そうな気がしますが、ヒョンスは何かしら薬を飲んでいないとかしているのでしょうか??

姑もすごく優しくてヒョンスの事を心配してくれている気がしますが。。

これからどんな展開になるのか楽しみですね!

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ