韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-109話-110話-111話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ109話〜111話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第109話

スホの母・ボクヒは、ヒョンスの話が記事になったことを知り、証言者らを脅迫して証言を阻む。

チャン記者は、上司から記事を削除しろと言われる。

そんな中、ボクヒは平然とジュナの母・セランから投資を受けようとし、
それを見て、息子・スホはあきれる。

一方、セランとヒョンスを引き裂こうとしたのが
ボクヒとジュナだということを知ったジェナの母・セランは衝撃を受け、
ジュナに、二度と自分の前に現れるなと泣きながら声を荒げる。

そしてセランはスホの亡き兄・ギョンホの嫁・ジェニを呼び、
ボクヒがヒョンスに何をしたのか聞こうとする。

第110話

30年ぶりに、お互いが親子だと確認したセランとヒョンスは、
様々な感情が交錯し、とめどなく涙を流しながら抱き合う。

一方ヒョンスは、ジュナにセランに謝るよう助言し、
セランは、まだ何も知らないスホの母・ボクヒに投資金を出すと誘いをかける。

第111話

「清潭洞スキャンダル」の記事が出たことを知ったスホの母・ボクヒは、
ヒョンスにすぐに記事を削除するように言うが、ヒョンスは拒否をする。

それに対抗してボクヒは、ヒョンスは不妊のために精神が病んでいたという嘘の反論記事を出す。

その記事を見たスホは、母・ボクヒが記事を出したことを知って激怒する。

一方ヒョンスは、ジュナの母・セランに、
今まで自分を育ててくれた人はヒョンスの育ての母・スンジョンだと告白し、
驚いて怒るセランに、スンジョンを許してくれと頼む。

スポンサーリンク

キョンの感想

ついにやっとの事で、セランとヒョンスが親子ということが分かりましたね!

一安心です。

ただ、ボクヒの行動はまだまだ衰えない感じですね。。

早くセランの力でどうにか押さえつけて欲しいですね!

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ