韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-13話-14話-15話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ13話〜15話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第13話

ヒョンスの義妹・ジェニと義母・ボクヒは契約を交わし、
避妊薬の事実をヒョンスには知られないようにと、ボクヒはジェニに念を押すが、
ジェニは、一番契約を守りたいのは自分だから心配するなと言う。

そして、赤ん坊の靴を持っていると赤ちゃんができるらしいと話しながら、
ヒョンスに赤ん坊の靴をプレゼントする義母・ボクヒの姿を見て、ジェニはそのうわべだけの姿にあきれかえる。

ヒョンスは人工授精を考えるが、夫・スホから、義母・ボクヒが反対している、二度とそんな事は考えるなと言われる。

ヒョンスは、義母・ボクヒと夫・スホの励ましにも関わらず、
薬局で見た避妊薬が思い出され、心苦しく思って薬局を尋ねる。

一方、ジュナの母・セランはハン秘書から、目撃者がある女性(ヒョンスの母・スンジョン)をはっきりと覚えていると聞く。

第14話

スホの母・ボクヒは、家で避妊薬を見つけてヒョンスに問いただす。

ヒョンスは、避妊薬と自分の飲んでいる栄養剤がとても似ていたから買ったと話すが、
ボクヒは自分を疑うのかと憤慨し、冷たいボクヒの姿にヒョンスはどうしたらいいか分からなくなる。

一方、JBグループ会長令嬢・ジュナは、インテリアデザイナー・ソジュンに無理矢理キスしながら、
自分のことを愛してくれるなら、悪魔に魂を売ってもいいと言い残して去っていく。

ヒョンスの義母・ボクヒはジェニに、以前薬が自分の方が少ないと文句を言われたからと、
ヒョンスの前でヒョンスと全く同じように処方した薬をジェニに渡す。

そんな中、ジュナの母・セランは、ケーキを持ってヒョンスを尋ね、
ヒョンスからアドバイスを受けた通りに作り直してみたところ、反応が良いと喜ぶ。

ヒョンスの義妹・ジェニは義母・ボクヒに、ヒョンスになぜ避妊薬を飲ませていたのかと聞くが、
ボクヒは、そもそもヒョンスを家に長く置いておくつもりはなかったと本音を言う。

第15話

ヒョンスの義妹・ジェニは義母・ボクヒに、ヒョンスがそれ程まで気に入らなかったのなら、
なぜ初めから反対しなかったのかと言うとボクヒは、息子・スホの性格上、
反対したら余計に執着するのが分かっているから、スホがヒョンスを先に諦めるまで待っているのだと答える。

一方ヒョンスは、ジェニとボクヒが交わした、ヒョンスが秘密を知った時に契約は破棄されるという内容の契約書を見てしまい、義母・ボクヒに尋ねるが、ボクヒは物流倉庫の拡張契約書だと嘘をつく。

嘘をついたボクヒをヒョンスは不信に思い、二人が隠している秘密を知ろうとする。

スポンサーリンク

キョンの感想

ホントにコソコソとヒョンスを徐々に虐めている感じがしますね。。

しかもヒョンスは気づき始めている感じなのに。。

もしヒョンスが気づいたら、開き直りそうな気がしますね。。

だんだんとヒョンスが可哀想になってきました。。

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ