韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-25話-26話-27話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ25話〜27話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第25話

ヒョンスの夫・スホは、分家する家のリモデリングのために、
インテリアデザイナー・ソジュンの事務所を訪ねて行き、そこでヒョンスの本を発見する。

ヒョンスの友人・ヘジョンは、ヒョンスに夫・スホと元に戻ることを勧めるが、
ヒョンスはまた誰かを信じるのが怖いと言う。

スホは妻・ヒョンスが恋しくてたまらない。

スホの弟・ギョンホは母・ボクヒに、自分がどれほど後悔しているかヒョンスに伝えてほしいと頼まれ、
ヒョンスに会いに行く。

そしてボクヒは避妊薬の一件を、ギョンホの妻・ジェニが、
自分より後に嫁に来たヒョンスの妊娠を恐れて、ボクヒに頼んだことにしようとし、
契約書を利用してジェニを説得し、ジェニはそれに悩む。

スホは、契約書のことをジェニにちらつかせて聞き出そうとし。。

第26話

ジェニはヒョンスに、避妊薬を飲ませたのは自分だと嘘の告白をし、
ヒョンスはジェニの裏切りに怒りを覚える。

一方、JBグループ会長令嬢・ジュナの友達は、
統営(トンヨン)で撮ったインテリアデザイナー・ソジュンとヒョンスの写真をジュナに見せ、
ジュナは写真の中のソジュンの優しそうな姿に衝撃を受ける。

スホの母・ボクヒはヒョンスを訪ねるが、居合わせた息子・スホに、
ヒョンスの前に現れるなと言われながら、一度だけ許して欲しいとヒョンスの前で土下座する。

だが内心は、ヒョンスのせいでスホが揺れていることに憤慨し、
スホを元に戻そうと必死になる。

第27話

ジェニは体調を崩して入院し、医師からすぐに手術しなければ母体も危ないと言われるが、
絶対に嫌だと取り乱す。

ボクヒはそんなジェニに対し、子どもも満足に守れないのかと冷たく言い放つ。

ボクヒは息子・スホに、家に戻ってきてほしいとひたすら懇願するが、
スホは、ヒョンスがいない家には戻れないと言う。

ボクヒは、ヒョンスが一体どんな存在なのかと聞くとスホは、
ヒョンスが死ねと言えば死ねると答えて、断固として拒む。

一方、JBグループ会長令嬢・ジュナは、
統営(トンヨン)でインテリアデザイナー・ソジュンが泊まった民宿に連絡して行動を探りながら、
ソジュンのヒョンスに対する思いやりあふれた行動に嫉妬する。

そんな中、ジュナはふとヒョンスの写真を見て、以前駐車場でいざこざを起こしたヒョンスを思い出す。

スポンサーリンク

キョンの感想

ソジュンの事が好きでたまらないジュナは、何かしらヒョンスに仕掛けてきそうな雰囲気ですね〜。

しかも、こんなにいざこざが大きい時に。。

女の嫉妬は怖いですね。。

でも、スホはずっとヒョンスの事を待っているからこそ、ヒョンスもスホの事を分かると思うんですが。。

これから変な三角関係が始まるのでしょうか??

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ