韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-34話-35話-36話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ34話〜36話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第34話

ジュナの元秘書・ヨンインは、ヒョンスの夫・スホにメールを送り続けるが、スホは無視する。

スホの様子がおかしいと感じた母・ボクヒは、スホに何かあったのではと心配する。

一方、ジュナの母・セランは、ソジュンの祖母・チャン氏との話の中で、
ヒョンスが幼い頃、統営に住んでいたという事実を知り、
ヒョンスを呼び出して母親の名前を聞き出そうとする。

第35話

ヒョンスは昼間、ヒョンスの夫・スホをロビーで見たのに、なぜ嘘をついたのかと尋ね、
スホは、急な会議のために出て行ったと言い繕う。

一方、ジュナの元秘書・ヨンインは、ヒョンスに赤ん坊の写真を送りつけて、
自分とスホの関係をバラしてやるとスホを脅迫するが、
スホは怒って、ヨンインの胸ぐらをつかみ、ヒョンスに手を出すなと警告する。

スホの母・ボクヒは、ホテルでスホとヨンインが会っていたのを知り、疑問に思う。

そして、家族が揃ったところにヨンインが現れる。

第36話

ジュナの元秘書・ヨンインの存在を知ったスホの母・ボクヒは、
スホの妻・ヒョンスを追い出すチャンスかもしれないと考え、ヨンインの調査を始める。

ボクヒは、ヨンインがスホに送った赤ん坊の超音波写真を見てしまい、
秘書にヨンインを連れてくるよう指示する。

スポンサーリンク

キョンの感想

あれだけヒョンスの事が大好きだと言っていたスホが浮気していたとは!

しかも赤ちゃんまで!!

ヒョンスは避妊薬を飲まされていたから、妊娠できなかったかもしれないですが、
他で浮気しながら好きだと言うスホは、自分勝手な奴だったんですね。。

これからヒョンスにバレて離婚となるのでしょうか??

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ