韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-43話-44話-45話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ43話〜45話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第43話

スホの母・ボクヒは、いなくなった息子・スホをパク秘書に探させるが、見つからない。

ジュナの母・セランは娘・ジュナに、友人に先に謝れと言い聞かせるが、ジュナは頑なに拒否し、
そんな風に言うのは、やはり継母だからだとセランを傷つける。

水をかけられたジュナの友人・スアは、仕返しを企む。

一方ボクヒは、息子・スホが不妊判定を受けたという事実を知って、衝撃を受ける。

第44話

スホの妻・ヒョンスの漢方薬と、見た目が同じ妊娠を阻害する漢方薬が出来上がったが、
スホの母・ボクヒは息子・スホが無精子症と分かった今、何の意味もないと言って漢方薬を放り投げる。

インテリアデザイナー・ソジュンは、JBグループ会長令嬢・ジュナがヒョンスのことを調べて、
家まで行って乱暴したという事実を知るとジュナに大激怒し、
ヒョンスに対する申し訳ない気持ちに苦しむ。

ソジュンに叱られ、ジュナは母・セランに泣きつく。

一方スホの母・ボクヒは、スホの浮気相手・ヨンインが、嘘の妊娠で自分とスホを欺いたことに憤慨し、
パク秘書に精神病院を調べるように指示する。

スホの妻・ヒョンスは、なぜか帽子を落としていった女(ヨンイン)が気にかかり、
気持ちの落ち着かないスホは、自分を心配する弟・ギョンホに声を荒げる。

そしてスホはヒョンスに電話し、話があると切り出す。

第45話

スホは妻・ヒョンスに、親になれなくても十分幸せになれると思うと説得するが、
ヒョンスは、子どもがいればもっと幸せだと思うと言って、2人は互いの意見がかみ合わずに衝突する。

一方、自分からの連絡を無視するインテリアデザイナー・ソジュンに対して、
不安に思ったJBグループ会長令嬢・ジュナは、ヒョンスに会い、
ソジュンから連絡が来たら、自分とは誤解が解けたとうまく話して欲しいと頼む。

そしてスホの母・ボクヒは、ヒョンスを追い出して、良い嫁を迎えたところで
何の意味もないので、新たに何かを策略しようと考え、
そんなボクヒにギョンホの妻・ジェニは、代理母の話を持ち出す。

スポンサーリンク

キョンの感想

スホの不妊症を何も知らないヒョンスは、これからスホとどういう付き合い方になるのでしょうか?

スホもきちんと自分の症状を言うべきなのに。。

でも、スホ親子を騙していたスホの浮気相手・ヨンインも相当悪い女ですね!

これからボクヒ達の企みが気になりますね〜

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ