韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-70話-71話-72話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

         

     

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ70話〜72話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

sponserd link

第70話

しつこくヒョンスを訪ねるヒョンスの夫・スホ。

家の鍵を渡してヒョンスの母・スンジョンと一緒に過ごせと言うが、ヒョンスは頑なに拒否する。

嫉妬心にかられたスホは、インテリアデザイナー・ソジュンとどういう関係なのかと追及し、
絶対に自分たちの関係を元通りにしてみせると執着を見せる。

そしてスホは、酒に酔って乱闘を起こす。

スホの母・ボクヒは、自分に反抗する息子・スホを見て、全部スホの妻・ヒョンスのせいだと言うが、
スホは、母・ボクヒとは縁が切れても、ヒョンスとは切れないと反発する。

一方ボクヒは、JBグループ会長令嬢・ジュナから受け取った極秘資料で、
ヒョンスが担当している風評会を台無しにする計画を立てる。

第71話

ジュナの母・セランとスホの母・ボクヒが友人だと知ったヒョンスの母・スンジョンは、
ボクヒに、セランのことで話があるから会おうと連絡する。

一方ジュナの父・ジェボクは風評会の資料を流出させた者を探し出すよう指示し、
不安になった娘・ジュナはボクヒを訪ね、自分が資料を流出した事実が明るみになってはいけないと助けを求める。

第72話

これ以上自分の妻・ヒョンスに近寄るなと言うスホに、
もう終わった仲ではないのかと反論するインテリアデザイナー・ソジュン。

ヒョンスの母・スンジョンはスホの母・ボクヒに、ジュナの母・セランとは友人のくせに、
こんなことをする理由は何なのか、どういう神経でヒョンスをセランの側に置いておくのかと怒りを露わにする。

そんなスンジョンに対しボクヒは、ヒョンスとセランを互いに恨み合うようにするのが自分の本当の目的だと本音を見せる。

そして、ボクヒの会社から出てきた母・スンジョンを見かけたヒョンスは、
ボクヒに二度と母を呼び出すなと忠告する。

ヒョンスの怒った声を聞いて、心配したセランにボクヒは、ヒョンスは怖い人だ、
娘・ジュナの幸せを願うなら、ヒョンスには注意しろと言う。

一方スホはジュナに、インテリアデザイナー・ソジュンがヒョンスに付きまとっていることが見えないのか、
しっかりしろと警告する。

スポンサーリンク

キョンの感想

ゴタゴタとなってきましたね!

ソジュンは本当にヒョンスの事が好きになってしまったようですね!

これから三角関係は、ドンドンと修羅場になりそうな予感ですね!

一方、スホの母・ボクヒセランとヒョンスの関係を壊そうとしていたんですね!

この事実を聞いた育ての母・スンジョンは、ちゃんとヒョンスに事実を話して守ってやらないといけないですよね!

これから修羅場の連続になりそうです!

次回もお楽しみに♪

スポンサーリンク
 

お気に入りはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ