韓国ドラマ-清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル-あらすじ-10話-11話-12話-ネタバレ・視聴率・キャスト・相関図・動画・最終回までの結末は?感想KNTV

sponserd link

こんにちは!

韓国ドラマ好きなキョンです。

韓国ドラマ「清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル」のあらすじ10話〜12話
をご紹介します!

財閥一家に嫁いだヒロインが、数々の試練を乗り越えて行く・・・

上流社会の愛憎を赤裸々に描く!

清潭洞(チョンダムドン)は、セレブやタレント・芸能人などが多く住む街。

周りには大きな家が沢山建ち並び、一見華やかに見えるが。。

主人公・ヒョンスは、そんなセレブの街・清潭洞(チョンダムドン)に住む夫・スホと結婚し、
憧れの清潭洞(チョンダムドン)に住んでいるように思えたが、実はそこにはドロドロで格差生活が待ち受けていた!

そんなヒョンスは、結局離婚する事になってしまい。。

主人公・ヒョンスは、「私たち、恋してる」に出演のチェ・ジョンユンソジュンは、「大胆な彼女」に出演のイ・ジュンムンなどの役者が出演。

あまりにもドロドロで、いかにもありそうな財閥・不倫・姑問題・出生の秘密など、
あらゆる韓国ドラマの王道を行くドラマで、視聴率20%を超える話題作!

果たして、清潭洞(チョンダムドン)の生活はいかに?

清潭洞(チョンダムドン)のセレブ達の隠された真実とは?

全119話のあらすじを余すことなくお伝えします!

相関図やあらすじ、ネタバレの無料動画もあるかも?

キョンの感想や評価を最終回まで付け加えていきます^^

第10話

ジュナの母・セランは、目撃者が現れたとインテリアデザイナー・ソジュンの祖母・チャン氏に伝え、
今回は間違いない気がすると喜ぶ。

一方、家族たちの前で、ヒョンスの義妹・ジェニはヒョンスに、
義母・ボクヒがくれた薬を見せてくれといい、自分より一つ多いと言う。

ジェニの夫・ギョンホは母・ボクヒに、自分名義の株と建物を処分して、
ジェニの父親を助けてくれと頼み、ヒョンスは自分が力になるとジェニの夫・ギョンホを元気づける。

そんな中、スホの母・ボクヒがスホの妻・ヒョンスに、
避妊薬を与えた事実を知ったジェニは、ボクヒに投資を頼む。

第11話

ヒョンスの義妹・ジェニは、義母・ボクヒがヒョンスに避妊薬を飲ませた事実を、
もしヒョンスが知ってしまったらと、義母・ボクヒを脅迫する。

ボクヒは、疑うのなら確実な物証を持って来いと言い逃れようとするが、
ジェニは、薬を買うパク秘書とボクヒの写真をボクヒに突き出す。

一方ヒョンスは、車がパンクして困っていたところをインテリアデザイナー・ソジュンが助けてくれ、
二人は親しく話を交わす。

そしてヒョンスは、自分が飲んでいる薬が薬局で見た避妊薬とそっくりなことがひどく気になる。

第12話

ヒョンスの義妹・ジェニは、ヒョンスの部屋から持ち出して検査を依頼した薬の成分表を、
義母・ボクヒへ渡し、避妊薬が入っていたことを突きつける。

義母・ボクヒは、ヒョンスに避妊薬を飲ませた事実を認めて、ジェニの真意を探る。

一方、JBグループ会長令嬢・ジュナと買い物に出たジュナの母・セランは、
デパートである女性(スンジョン)を見かけて後をつける。

ジュナはそんな母を見て、最近様子がおかしいと心配する。

ジュナは、インテリアデザイナー・ソジュンがおこわを食べたのを知って怒り、
二度と食べるな、思い出して辛いことは避けたほうがいいと言い放つ。

そしてジェニはボクヒに、ボクヒが所有しているデボク商事の株をお腹の子にくれと頼む。

ボクヒはジェニに、飲んでいた薬を片づけるように指示する。
[ad#sumaho]

キョンの感想

うわ、本当の黒幕はまさかのスホの母・ボクヒだったんですね。。

あれだけ幸せそうで、ヒョンスの事を心配しているように見えたのに。。

しかも、お金目当てでジェニとボクヒは契約をかわす。。

本当にボクヒは、裏表のある顔なんですね。。

お金持ちになるとこういう感じになるのでしょうか?

でも、薬局で同じ薬を見たヒョンスは、そろそろ気づくのではないでしょうか?

次回もお楽しみに♪